伊勢原駅から大山こま参道、女坂、大山阿夫利神社下社へ!
 こんにちは。oh!さんぽ隊2号のてくてくある子です。今回は小田急線伊勢原駅からバスに乗って、神奈川県伊勢原市、秦野市、厚木市にまたがる標高1252メートル「大山」へ。大山は古くから富士山と並んで庶民の山岳信仰の対象とされ、江戸時代に「大山参り」で多くの人々が訪れた「大山阿夫利神社」があります。
 現在も参道には名物の「大山とうふ」を提供する豆腐料理店や「大山こま」「きゃらぶき」を売る土産物店、参詣者が宿泊する旅館が連なり、散策やハイキングを楽しむ人々を歓迎。とくに秋の紅葉シーズンは色鮮やかで、ライトアップも行われます!
歩いた日 2010年11月12日
難儀さ   てごわい
時間 約5時間
歩数 約11000歩
高低 高低あり
距離 約6km
車椅子 不向き
サイクリング 不向き
テーマ別の花へ テーマ別の林へ テーマ別の森へ テーマ別の山へ テーマ別の川へ テーマ別の紅葉へ

コース選びは...
「大山ケーブルカー」に乗車し、中腹にある「大山阿夫利神社下社」へ気軽に訪れる散策コース、山頂にある「大山阿夫利神社本社」へハイキングする登山コースなど、自分に合ったコース選びができます。

「大山阿夫利神社下社」へはスニーカーでも大丈夫ですが、大山ケーブルカーに乗車せずに「女坂」または「男坂」をのぼりくだりする際はトレッキングシューズの使用がおすすめ。「見晴台」「大山阿夫利神社本社」をめざす場合はトレッキングシューズが必要です。

ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ


〔01〕
 小田急電鉄では「秋の大山キャンペーン」を2010年11月1日(月)〜30日(火)に実施し、お得な「丹沢・大山フリーパス」を発行。
 小田急線、神奈川中央交通バス、大山ケーブルカーの乗車料金はこの1枚でOK、さまざまな店や施設で料金割引の特典ありというので、迷わず購入します。
〔02〕
 伊勢原駅の改札を抜けたら右手へ。階段の途中に「伊勢原駅観光案内所」があり、観光パンフレットやハイキングマップを手に入れます。
〔03〕〔04〕
 「神奈中バス北口4番のりば」から、平日・土曜・休日ともに1時間に2〜3便の「大山ケーブル行」バスに乗車。 ロータリーには「大山阿夫利神社」と書かれた大きな鳥居が立っていて、大山参りに行くのだ! という実感がふつふつと湧いてきます。
〔05〕〔06〕お散歩アルバム[農産物の直売]
 バスに約30分揺られて、終点「大山ケーブル停留所」に到着。 早くもお昼どきで、豆腐料理を安く食べられる店はないかなあと「大山観光案内所」へ。
 予算が明記された食事処一覧をもらい、「こま参道」を入ってすぐの「和仲荘」で日本庭園を眺めながら豆腐料理3品とよもぎそばを堪能。フリーパス提示でなんと150円引きです。
〔07〕〔08〕〔09〕お散歩アルバム[伝統玩具大山こま]
 さて、お腹もいっぱいになって、こま参道の石段をはりきってのぼっていきます。両側に並ぶ土産店や茶屋には何やら“昭和”の風情が漂い、心がほっこり。
 ガラス越しに見られる大山こまの工房では、「長寿こま」という小さなこまがずーっと廻っていて、いったいどういう仕組みなんだろ?
〔10〕〔11〕お散歩アルバム[大山ケーブルカー]
 「11月下旬には山全体が赤や黄に染まってきれいよ。日当たりがよい場所の木はもう紅葉しているから、ゆっくり見てきてね」とお店の人。
 燃えるような赤やまばゆい黄に色づいた葉をほお〜! と見上げながら、約380段の石段をのぼって「大山ケーブル駅」に到着します。ここよりケーブルカーに乗るのも手ですが、大山参りだもの足を使って歩かなくちゃ!
〔12〕〔14〕〔13〕お散歩アルバム[大山のみつまた][石段と石仏]
 正面の石段をのぼっていくと、「←らくらく女坂 下社40分」「下社35分 きつ〜い男坂→」の道標。男坂のほうをどれどれと見れば、びっくりするような急な石段。無理は禁物! と女坂へ進みます。
 滝と川の水音を聴きながら、次々と現れる石段をほいっほいっほいっ。そのうち段幅が等間隔に整備された石段だけでなく、ゴツゴツとした岩で組まれた石段が登場。おっとととと! 足下に注意しなければなりません。
〔15〕お散歩アルバム[爪切り地蔵]
 ちょっと汗ばんできて上着を脱いだところで見つけたのは、立て看板「女坂の七不思議 その一 弘法の水」。弘法大師が岩に杖を突いたら、そこから清水が湧き出たとされる場所です。
 女坂には、一、弘法の水、二、子育て地蔵、三、爪切り地蔵、四、逆さ菩提樹、五、無明橋、六、潮音洞、七、眼形石と“七不思議”があり、それぞれの言い伝えにへえ〜! と驚いたり感心したり、宝探し気分です。
〔16〕〔17〕お散歩アルバム[大山寺の紅葉][厄除かわらけ投げ]
 関東三大不動尊の1つ「大山寺」は、天平勝宝7年(755)創建。かつては山岳宗教「修験道」の道場で、この修験者たちが大山信仰を世に広めたといいます。  現在は紅葉の名所として知られ、石段を覆うもみじはもうすぐ真っ赤っか。ケーブルカーの「大山寺駅」がそばにありますが、私も修行だー! と歩き進めます。
〔18〕〔19〕〔20〕お散歩アルバム[大山阿夫利神社下社の紅葉]
 大山ケーブル駅から大山寺までの石段は約550段。大山寺から大山阿夫利神社下社までは約680段。この大山寺からの石段がまさに修行の場。急なうえに一段一段の段差が大きいところがあり、景色を楽しむ余裕がないほどです。
 やっとの思いで大山阿夫利神社下社に到着。振り返れば眼下に相模平野あ〜疲れた〜、もうこれ以上のぼれないよ〜!
〔21〕お散歩アルバム[神泉]
 大山阿夫利神社は紀元前97年創建。拝殿で「ここまでケーブルカーに乗らず自分の足でのぼってまいりました」と念入りにお参りをした後、地下に流れ出る「大山名水 神泉」の神水をぐびぐびと飲みます。
 みそぎの場である「二重の滝」を通って約30分の見晴台へ、「本坂」をのぼって約1時間30分の大山阿夫利神社本社へ向かう人々も多くいますが、「私はくだりも自分の足ですよ」と再び女坂へ。
〔22〕
 くだりはラクチン♪ と鼻歌まじりにくだっていったものの、途中で立ち止まったら、膝ががくがくがく! こ、これが膝が笑うというものか!
 よし、厳しい修行を終えたことだし、疲れを癒さなければと向かった先は、伊勢原駅の隣の「鶴巻温泉駅」から徒歩1分の天然温泉「弘法の里湯」。フリーキップ提示で200円引きです。
〔23〕
 開湯70余年。筋肉痛、関節痛、疲労回復などの効能がありうほ〜! 体に染みわたる〜。
 が、次の日、まさかのふくらはぎ筋肉痛。まともに歩けない状態に陥り、弘法の里湯に寄っていなかったらもっと痛くなっていたのか……。大山参りの修行は簡単には終わらないのでした。

インフォメーション (インフォメーション)
  • 丹沢・大山フリーパス(Aキップ・Bキップの2種類) 小田急線往復+乗り降り自由の小田急線(本厚木〜渋沢)+神奈川中央交通バス(指定区間)+大山ケーブル(Aキップのみ)の割引周遊券。25店舗以上で割引・特典あり。駅券売機で購入。2日間有効
  • 伊勢原駅観光案内所 9:00〜17:00 伊勢原土産も販売
  • 弘法の里湯 10:00〜21:00(受付は20:30まで) 月曜休

(イベント情報)
  • 大山阿夫利神社下社は2010年11月20日(土)、21日(日)、23日(祝)、27日(土)、28日(日)の〜20:00、大山寺は2010年11月20日(土)〜28日(日)の〜20:00にライトアップを実施。紅葉と相模平野の夜景がすばらしい。ライトアップ期間中は大山ケーブルカーの営業時間延長あり

地図  伊勢原駅から大山こま参道、女坂、大山阿夫利神社下社へ! (PDF、103KB)

このページの先頭へ

ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © 2010 TOKINOARCH , オフィスおさんぽ , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム