伊豆城ヶ崎の海岸ウォーキング
 皆さんこんにちは! 久し振りに隊長が歩きます、伊豆のウォーキングコースです。伊豆急行城ヶ崎海岸駅からスタート、海岸沿いの城ヶ崎ピクニカルコース城ヶ崎自然研究路と進み、伊豆高原駅がゴールです。
 海に沿って、上り下りの起伏に富むコースで、海の景観や吊り橋など、見どころの多いのが魅力です。途中の蓮着寺では、ボケ封じのお地蔵さんにお参り、隊長がボケませんように!
 4時間におよぶコースですので、途中の伊豆海洋公園で切り上げてもいいでしょう。
歩いた日 2010年11月06日
難儀さ   ほどほど
時間 約4時間
歩数 約16900歩
高低 高低あり
距離 約8.5km
車椅子 不向き
サイクリング 不向き
テーマ別の林へ テーマ別の海へ

ご注意
ゴロ石の多い不安定な足場を進みます。足元はトレッキングシューズがオススメです。
ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ


〔01〕
 JR熱海駅から伊豆急行線に乗り換え、ログハウスのような城ヶ崎海岸駅に到着。トイレをお借りして、さっそく出発しましょう。
 駅周辺にコンビニ店は見当たりませんでした。コース途中に売店・茶店がありますが、お弁当や飲み物は事前に購入した方がよさそうです。
〔02〕
 バス停「城ヶ崎口」がある交差点を右に曲がります。
〔03〕〔04〕
 上記〔02〕のバス停から400mほど、「城ヶ崎ピクニカルコース」の入口に着きました。ここまで、駅から約25分でした。
〔05〕
 ピクニカルコースを歩き始めるとすぐに樹間から海面が見えます。ブイと思しきモノが沢山浮いてました。定置網を仕掛けてあるんでしょうかねぇ。
〔06〕
 海辺近くに下りてきたところ、「ぼら納屋」に到着。
 このあたり、富戸はボラ漁が盛んな土地。そのボラ漁の基地として使われていた納屋だそうです。
 今はご覧のように、磯料理などを供する食堂。
〔07〕〔08〕
 では、本格的に歩き始めましょうか。こんな感じで道は続きますが、久し振りの海、見晴らしが良く、爽やかな風に気分も最高!
〔09〕〔10〕
 樹間の道を歩いていると、突然現れました、「黒船防備砲台跡」です。
 黒船来航(1848〜1854年、嘉永年間)の際、徳川幕府が海辺防備と巡視を命じ、沼津藩でもここ富戸、川奈に計4門の大砲を備えたそうです。その後、大砲は下田に移され、現在は砲台跡だけ残っています。
 右写真は砲台前からの海の風景です。ここから睨みをきかせてたんでしょうかねぇ。
〔11〕〔12〕お散歩アルバム[立ち枯れ]
 コースは樹林の中を進みますが、写真のように視界の開けるところもあり、ついつい見とれて足が止まってしまいます。
〔13〕〔14〕
 いくつかの小さな岬を過ぎると、高さ23m、長さ48mの「門脇吊り橋」に着きました。駅からここまで約1時間10分。
 傍らに「城ヶ崎ブルース」の歌碑があり、表面には歌詞、裏面には楽譜が掘られてました。楽譜とは珍しいですね。
 右写真は橋からの海面。揺れる橋のロープに掴まりながら真下を覗くと・・・ぞっ!
〔15〕〔16〕
 上り下りを繰り返して歩いているうちに、「伊豆海洋公園」「城ヶ崎みはらしガーデン」です。みはらしガーデンは以前に入ったことがあります。沢山の花が見事な庭だったと記憶していますが、今回は立ち寄らずに先を急ぎます。
〔17〕〔18〕
 みはらしガーデン前を通過すると、すぐに写真のような交差点。ここを左へ曲がると「蓮着寺」(れんちゃくじ)。
 本堂へ行ってみましょう。
〔19〕〔20〕
 今日は参拝客が少なく、静かな古刹の佇まいです。右写真は推定樹齢1000年といわれるヤマモモの樹。立派ですねぇ。
〔21〕〔22〕
 左写真は「成就の鐘」。突きたい方は1回100円以上で突けるそうです。「静かに」突いてくださいとのこと。隊長はやりませんでしたが・・・
 右写真はボケ除け、おさすりの妙法地蔵尊さっそく、サスリさすり、なでなで、ボケませんようにっ!
〔23〕
 本堂から降りた広場に「城ヶ崎自然研究路」の入口。蓮着寺から先、八幡野港までの約6kmが研究路です。
 今日は、途中の「とよ」までの予定です。
〔24〕
 写真中央の海面上にある小さな岩だなが「俎岩」(まないたいわ)。
 1261(弘長元)年、伊豆伊東に流罪となった日蓮大聖人が置き去りにされたのが、この俎岩。 そこを舟守弥三郎の小舟が通りかかり、救いだされたそうです。日蓮大聖人はこの地に1年9ヶ月過ごした後、御赦免となって鎌倉へ帰りました。
〔25〕〔26〕
 俎岩の上に突き出た「燈明台跡」(灯明台跡)。隊長は、日が差し込んで暖かいこの場所が気に入ってしまいました。ランチにしましょう。といっても、おにぎり1つにお茶だけですが・・・
 右写真、燈明台から覗き込んだ海面。伊豆の海はきれいですね、海底まで透かし見ることが出来ます。
〔27〕〔28〕
 遠くには灯台、振り仰げば青空。
 研究路は比較的人が少ないので、大声で歌いながら歩いていたのですが、突然藪の曲がり角から人が!
 お互いビックリして、それぞれ「失礼しました」「すいませ〜ん」「うふふ」、とな。
〔29〕〔30〕お散歩アルバム[マツボックリ]
 ずいぶん歩きました。やっと「いがいが根」に到着です。駅からここまで約2時間50分。ちょっと疲れてきました。
 皆さん、岩の上にレジャーシートを広げてランチと休憩です。
 岩の間に小さな花。海風が強いだろうに、逞しいなぁ。
〔31〕〔32〕
 城ヶ崎海岸駅から約3時間30分で、ようやく「とよ」まで来ました。
 ここで自然研究路と別れ、2km先の伊豆高原駅に向かいます。もうひとふんばり、と頑張って進みましょう。
〔33〕お散歩アルバム[伊豆高原駅への道]
 山道から突然のように舗装路に出ます。駅まではこの道を道なりに進みます。
〔34〕
 伊豆高原駅の駅前に足湯がありました。疲れたアンヨを揉みほぐし、帰りの電車に乗りましょう。
 ここまで、約8.5km、4時間、16900歩のウォーキングでした〜、お疲れ〜!

インフォメーション
  • JR熱海駅から伊豆急行線(JR東海の伊東線から直通乗入れ)に乗換え、約45分で城ヶ崎海岸駅に着きます。
  • 伊豆高原駅前の足湯「美足の湯」(おみあしのゆ)は無料。 疲労回復や筋肉痛、神経痛などに効能あり。
  • 城ヶ崎海岸駅の構内ホーム脇に足湯の温泉「ぽっぽの湯」があるそうです。(お散歩隊は気づきませんでした)

地図  伊豆城ヶ崎の海岸ウォーキング (PDF、134KB)

このページの先頭へ

ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © 2010 TOKINOARCH , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム