足柄駅から古墳とみかん畑の尾根道
 小田急線の足柄駅、または伊豆箱根鉄道大雄山線の五百羅漢駅からスタート、久野古墳群に沿ってみかん畑の連なる尾根道を行きます。迫る山並みの上、わずかに富士山の頭が見え隠れしています。
 このコースは、尾根道も含めて全体が舗装路です。後半は足柄の街中の散策なので、皆さんも自在にコースで組んでみてはいかがでしょう。
 駅のそばにはコンビニや商店が少ないので、お弁当や飲み物は予め準備していきましょう。
歩いた日 2010年02月07日
難儀さ   らくちん
時間 約2時間
歩数 約6,200歩
高低 やや高低あり
距離 約4.6km
車椅子 自動車で廻りましょう
サイクリング 可能


車椅子の場合のご注意
舗装路のコースのため、自動車があればほぼ廻ることができます。
ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ


  〔01〕 お散歩アルバム[富士山の頭、小田急線の車窓から]
小田急線の電車の窓から見えます、富士山の頭
真っ白ですねぇ。
  〔02〕
足柄駅、または伊豆箱根鉄道大雄山線の五百羅漢駅から歩き始めます。
写真は玉宝寺(別名、五百羅漢)です。526体もの羅漢像があるそうです。お散歩隊は庭を眺めただけで次に向かいました。
  〔03〕 お散歩アルバム[足柄市街から丹沢山系]
やや急な上り坂で小田急厚木道路(R271)をまたいだあたり、丹沢山系の見晴らしです。
  〔04〕
久野一号古墳を回りこむ道に入ります。
「百塚の王」とも呼ばれる古墳で、足柄平野を治めた首長の墓にふさわしく、足柄平野を一望できるところです。周濠を含めた直径は60mを超え、神奈川県最大の円墳と考えられているそうです。
      〔05〕〔07〕〔08〕
今回のコースはずっと舗装路です。古墳からみかん畑に沿って進む尾根道も、ご覧のような歩きやすい道です。
時々真っ白な富士山の頭を見ながら進みます。
    〔06〕〔09〕 お散歩アルバム[足柄の梅]
2月上旬、すでにが咲いていました。
  〔10〕
尾根道を進み、左手に「頭上電線注意」を大書きされた鉄塔の下をに入り、下り坂をぐんぐん下っていきます。
    〔11〕〔12〕
左写真はカーブミラーに隊長を写しているのですが、見えませんねぇ。右写真は遠く小田原の市街と海です。
  〔13〕 お散歩アルバム[すっくと]
尾根からの下りで、趣のある1本の樹です。見飽きないお姿です。
  〔14〕
市街地に下りて、山王川沿いに駅方向へ進みます、途中の「久野緑の小径」を通って駅に戻りましょう。
約2時間のお散歩でした。

インフォメーション ■今回は立ち寄りませんでしたが、神山神社潮音寺なども含めてコースを組み立ててもいいでしょう。
お弁当を食べるなら、みかん畑の尾根道や、久野一号古墳のあたりがよさそうです。市街地に降りると適当な場所がありません。
■この近辺のウォーキングコース
 足柄駅から小田原市いこいの森へ

地図  足柄駅から古墳とみかん畑の尾根道(PDF、125KB)

このページの先頭へ

ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © TOKINOARCH , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム