高座渋谷から引地川を歩く
小田急江ノ島線高座渋谷駅からスタートし、引地川を南下、川沿いの田園風景の中を歩きます。天高い秋の空の下、川沿いの森や刈り終えた田んぼを眺めながら、気ままなお散歩です。
湘南台高校を過ぎたあたりからは、工事中のため川沿いを歩けなくなりましたが、迂回して継続できました。この後、住宅街になりますが、今日は体調が悪くなったため中断し、六会日大前駅をゴールにしました。
歩いた日 2008年11月13日
難儀さ   らくちん
時間 約2時間30分
歩数 約13,400歩
高低 ほぼ平坦
距離 約8.2Km
車椅子 不向き
サイクリング 不向き
テーマ別の川へ

ご注意
川沿いの道は、そのほとんどが細いこぼこ道のうえに柵がありませんので、川に転落しないように、足元に十分注意してください。
ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ


  〔01〕
小田急江ノ島線の高座渋谷駅からスタートです。
駅を出てほどなく、東海道新幹線の高架をくぐります。ちょうど下り電車が来ました。
  〔02〕 お散歩アルバム[引地川にて]
新幹線の高架をくぐってすぐのところ、花がビッシリと咲いていました。(敷地内には入れません)
  〔03〕
清々しい水の音を聞きながら進みましょう。
  〔04〕
柑橘系の実が成っていました。秋の青空に映えます。
  〔05〕
R42長後橋です。南東方向に進めば(写真では左側へ進めば)長後駅に着きます。
  〔06〕
藤沢総合高校です。
  〔07〕
熊野橋に着きました。〔05〕と同様、東(写真では左)の方向に進めば長後駅に着きます。
  〔08〕
引続き歩きましょう。田園風景の中を縫うように川は流れていきます。
  〔09〕
頻繁に見かける軍用機。
  〔10〕 お散歩アルバム[ポツネん、と]

あまりにポツネん、としていたのでパチリ!
  〔11〕
はるか遠くに、恐らく湘南台駅周辺のマンションと思われる高層の建物が見えてきました。
    〔12〕〔13〕
このような、のどかな田園風景の中を歩くのはこのあたりまで。湘南台高校を過ぎると、川沿いが住宅街に変わります。
  〔14〕
っと、湘南台高校の手前で、川沿いは通行止めになっていました。
右に迂回して、また川に戻ることにします。
  〔15〕
湘南台高校そばからは、舗装路になり、周辺は住宅街。写真は、さらに進んで緑道となっている地域です。
しかし、どうも体調が悪いため、今日のお散歩はここまでで中断とし、六会日大前駅に向かうことにしました。
駅に着いて、13400歩、2時間半のお散歩でした。おしまい。

インフォメーション ●もっと歩くなら...
引続き川沿いを2kmほど進めば、引地川親水公園大庭城址公園があります。公園で一休みして、善行駅をゴールにしてもいいでしょう。(本当はその予定だったのですが、トホホ...)
●このコースに近い他のコース
 桜ヶ丘駅から引地川の千本桜、常泉寺がお薦めです。桜の季節にお出かけください。

地図 地図が大きいのでPDFにしました。
 こちらをクリックしてください。

このページの先頭へ

ホーム インフォメーション 地図 前のページ 次のページ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © TOKINOARCH , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム