東村山駅から八国山、北山公園
初めての西武新宿線に乗って、東村山に行きました。八国山(はちこくやま)緑地とふもとの北山公園の散歩です。ヤマザクラがまだ花を残し、木々には若い芽が出ていたり、すでに若緑色の葉っぱを茂らせているのもあります。
北山公園の桜はまだ満開、お花見の輪も賑わっていました。西武線の電車が公園のすぐ脇を通るんですね。
八国山緑地はこんもりとした、まるでトトロの森のよう。尾根道への上り、里への下りはともに階段状になっています。
歩いた日 2007年04月07日
難儀さ   ほどほど
時間 約2時間40分
歩数 約11,300歩
高低 高低あり
距離 約6.8Km
車椅子 不向き
サイクリング 不向き
テーマ別の花へ テーマ別の森へ テーマ別の公園へ

ホームへ  本文  インフォメーション  地図      前のコースへ  次のコースへ

  〔01〕万歩計をリセット
はじめて西武新宿線に乗りました。新宿から東村山駅へGo!
東村山駅の東口に出て、駅近くのコンビニでお弁当を調達。府中街道を北(駅から来たら左)へ向かい、途中で写真のような場所で左の細い道に入ります。
    〔02〕〔03〕
(写真左)上の道に入るとすぐに道標。
「東村山市指定旧跡 鎌倉古道跡」とあります。
(写真右)熊野神社に到着。富士塚というこんもりしたお山がありますが、子供の冒険山になってました。
    〔04〕〔05〕
熊野神社からほどなく梅岩時です。
(写真左)門の左側の樹が樹齢700年のケヤキ、右が樹齢600年のカヤの木だそうです。
(写真右)カヤの木の大きいこと!
  〔07〕
柳瀬川沿いの遊歩道まで来ると、右手にこんもりとした八国山の森が見えます。適当なところでその森に向かいましょう。
緑地の外周をたどって入口に向かいます。
    〔08〕〔09〕
さて、入口に到着です。こんなふうな道標がお出迎え。階段状の上り坂を登っていきます。
(右写真)すぐに尾根道に出ます。ここからしばらくは平坦な路。おいしい空気と木々の息吹を感じながら歩いてね。
  〔10〕
見えにくいですが、将軍塚とあります。かつて、駿河、甲斐、伊豆、相模、常陸(ひたち)、上野(こうずけ)、下野(しもつけ)、信濃の八カ国の山々が望めたことから八国山(はちくにやま)と呼び伝えられたとか。鎌倉時代には、この付近を鎌倉街道上道が南北に通っていました。元弘三年(1333)、鎌倉幕府を倒すため上州で挙兵の新田義貞(にったよしさだ)は同道を南下、小手指ヶ原では苦戦、分倍河原の合戦でようやく勝利。この際に、この地に一時逗留し、塚に旗を立てたことから将軍塚と呼ばれる。
  〔11〕
各所に案内板や道標があるので、まず迷うことはないでしょう。
なんたって、この方向音痴の隊長が迷わなかったんですからねえ。
  〔14〕お散歩アルバム[やまつつじ]
つつじが少しだけ咲いてました。枝先にポツン。
    〔15〕〔16〕
青空のもと、が精一杯に枝を広げています。
  〔17〕
気持ちのいい尾根路をしばらく進むと、写真のような分かれ道にでます。
左の道に下りていきます。
(まっすぐ行けば、西武西武園線西武園駅に出ることができます)

  〔18〕
西武の西武園線の踏み切りに出ました。プアーン
さっきから「柳瀬ブルース」が聞こえております。サックスの練習? 演歌のオンパレードでした。
踏み切りを渡るとすぐに、民家園の場所ですが、残念ながら閉鎖されていました。園内にあったかやぶきの民家が、平成11年6月11日に放火による火災で焼失したのだそうです。
  〔19〕お散歩アルバム[サクラの向こうにグラウンド]
北山小学校のグラウンドで、野球の練習中。グラウンドの周りにはサクラ、サクラ。
  〔20〕
北山公園です。八国山緑地がこんもりと、まるでトトロの森のような雰囲気じゃああーりませんか?
蓮池(大賀ハスが移植されてます)、花菖蒲、コスモス、シロツメクサ、秋咲きの菜の花、などなど花が絶えない公園なので、いつ訪れても楽しめます。
    〔21〕〔22〕お散歩アルバム[西武線]
森と公園の境に、西武線の線路があり、ときどき黄色い電車が通ります。待ってたらやってきました。
  〔24〕
公園をあとにして、駅に向かいます。
途中でミケにご対面。人に出会っても動じることなく横断。
のっしのし
あのおーどちらへ?
のっしのし ・・無言・・
  〔26〕
クイズか?
  〔27〕
もうそろそろ駅前かな、と思ったら弁天橋の朱色が鮮やかに目に飛び込みました。川沿いに桜並木が立派です。
道なりに行けば、駅はすぐそこ。
歩いた時間は2時間40分11300歩でした。おしまい。
インフォメーション ●八国山緑地
狭山丘陵の東端にあり、標高89.4mの山頂から、上野、下野、常陸、安房、相模、駿河、信濃、甲斐の八カ国の山々が眺望できたことから八国山と呼ばれ、鎌倉時代の古戦場跡ともいわれています。
詳しくは、外部リンク 狭山丘陵の都立公園ガイドを参照してね。
■北山公園
新東京百景のひとつ、2400坪あまりの東村山市の公園です。春には菜の花と桜、6月には10万本の菖蒲、夏は公園中央の蓮池でハスの花、秋にはコスモス。公園東側のバードサンクチュアリになる「しょうちゃん池」で野鳥観察も。
詳しくは、外部リンク 東村山市商工会あいーんを参照してね。

●このコースに近い他のコース
 狭山丘陵 トトロの森へ
 都立狭山自然公園の西端、野山北・六道山公園
広域図
地図


八国山緑地
地図

マピオンの地図はこちらからどうぞ。

▲このページの先頭へ

ホームへ  本文  インフォメーション  地図      前のコースへ  次のコースへ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © TOKINOARCH , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム