代々木公園からオペラシティへ
小田急線代々木八幡駅、または東京メトロ千代田線代々木公園駅から代々木公園を散策します。その後、明治神宮を巡って東京オペラシティまで歩きました。
今日は1月7日(日曜日)とあって、明治神宮の人出は相当なもの。ゆっくりマイペースの散策はできず、ほとんど写真が撮れませんでした。ごめんなさい。
春は桜のアーチ夏は濃い緑秋には紅葉と一年中楽しめる公園です。昼間は近くの保育園児が広場でワイワイしています。皆さんがおでかけするなら春、夏、秋の平日の昼間がおすすめですよ。
歩いた日 2007年01月07日
難儀さ   らくちん
時間 約1時間40分
歩数 約7,500歩
高低 ほぼ平坦
距離 約5.0Km
車椅子 可能
サイクリング 可能
テーマ別の花へ テーマ別の街へ テーマ別の林へ テーマ別の公園へ

ご注意明治神宮の参道は自動車道です。ときどき自動が入ってきますのでご注意を。
車椅子の場合のご注意途中の参宮橋駅前から若干の上り坂になります。自力では相当にしんどいので力持ちとご一緒にどうぞ。その他は問題なし。
ホームへ  本文  インフォメーション  地図      前のコースへ  次のコースへ

    〔01〕〔02〕万歩計をリセットして出発
小田急線の代々木八幡駅、または東京メトロ千代田線の代々木公園駅からスタートします。代々木公園の西門から入ると、ゆるやかな上り坂。
春には道の左側にスイセンが満開になります。
    〔03〕〔04〕
代々木公園の中をきままに散策しましょう。
芝生広場の中に、ボランティアの育てている花壇があります。今は冬のバラが咲いていました。薄い緑、茶系統の色彩の冬にあって、貴重な赤ですね。冬の午後、西からの日差しが花を照らします。
  〔05〕
午後だいぶ遅いため、西日が強いのですが、そのお日様に向かって逆光に挑戦。
  〔06〕
明治神宮に到着。
まだお正月の参拝客が多いため、メインストリートの南参道を避けて山手線沿いの道を進みます。それでもやっぱり人が多いなあ。自動車が入れるのでご注意
  〔09〕
さて西門を出ましょう。道路の右側を歩いて行くと東京乗馬倶楽部があります。そこを過ぎて交差点を横断すると、写真のように参宮橋に着きます。
写真の右の道を下って小田急線参宮橋駅前を通過していきます。
ほどなく右側にマクドナルドがあるので、それを右に曲がります。すると次〔10〕のような光景になります。
  〔10〕
オペラシティのビルが見えてきます。
あとはこのビル目指して歩くだけですので間違わないでしょう。
この道が若干の上り坂です。車椅子の場合は、途中で力持ちが必要。
  〔11〕
甲州街道まで着きました。高速道路の工事中ですね。すごい複雑なのにどうやって滑らかなカーブにできるんだろう。こんなに大きくて、人の目線では全体がとらえにくいのにねえ。 人間はこういう大きなモノを作れるんですね。ビルも道路も。
  〔12〕トイレタイム
オペラシティに着いたらトイレをお借りしました。中にはいろんなショップ、カフェが沢山あるのでここで一休みい。
京王新線の初台駅には外に出ることなくエスカレータを使っておりられます。エレベータもあるよ。
07500歩、1時間40分でした。お終い。
インフォメーション ■お買い物ついでに
新宿でお買い物の予定があるなら、このコースを延長して新宿駅までGO!
少々お疲れなら、小田急線参宮橋駅で勝手にゴール!
■おすすめシーズン
代々木公園は春の桜が見事です。アーチのように、空をバックにわが身を包んでくれるでしょう。
明治神宮は、その深い森を静かに堪能するなら春、または秋かなあ。
■明治神宮御苑
明治神宮の中にある有料の庭園です。見ごたえのある菖蒲田もあり。入園料150円です。
■東京オペラシティ
同じ敷地内に新国立劇場も。オペラシティのビル内にも、ICC(アートとサイエンス、コミュニケーションがテーマのNTTインターコミュニケーションセンター)などもあります。 ショップやカフェもあるので、ここでくつろいでから帰途につくのもいいでしょう。

■関連記事
 秋の代々木公園
 秋の公園めぐり
 

▲このページの先頭へ

ホームへ  本文  インフォメーション  地図      前のコースへ  次のコースへ

<ご注意>
この記事に掲載された各種料金、価格、費用など、ならびに交通手段や経路、周辺の状況、所要時間などは、実際の歩行日あるいは記事執筆時点のものです。 お散歩隊が保証するものではありませんので、必要に応じて各自で最新情報をご確認のうえお出かけください。

地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  おすすめコース  マイコースを投稿する 
あれこれ雑記帳  当サイトご利用規約  情報保護ポリシー  デザインポリシー  よくある質問  サイト運営企業 

Copyright © TOKINOARCH , All rights reserved.


ホームへ
ホーム  地域別  沿線別  テーマ別  全コース一覧  リンク集  お散歩アルバム